私の部屋の黒い家具たち

私の部屋の家具は特にこだわったわけではないのですが、気がつくと黒ばかり揃っています。ベッドや机、タンスなどの大きな家具だけでなくちょっとしたインテリア小物も黒が多いです。意図してそうなったわけではないのですが、私自身黒が一番好きな色なので知らず知らずに黒を選んでいるのです。 そうして意図せずモノトーンの部屋になり、そのこと自体は統一感が取れていてとてもいいのですが、唯一の難点があります。 それは黒はものすごくほこりが目立つということです。汚れや傷はそう目立たないものの、とにかくほこりに関しては本当に目立ちます。もともと私は神経質になるほどキレイ好きというわけではないのですが、そんな私でさえ毎日のようにほこりをふき取っています。これがほこりの目立たない色の家具であれば、家具を拭くということなど滅多にしなかったと思うので、いつもキレイにしていられるという意味では黒の家具でよかったのかもしれませんが、さすがに毎日ほこりが気になってしまうので、もう少しほこりの目立たない色の家具のほうがよかったかなと思います。 ただ今更家具を変えるというわけにもいかないため、家具の上に布をかけたりして、いろいろとほこりの気にならない方法を考えているところです。

中古分譲で一人暮らし

現在、実家住まいをしていて、色々至れり尽くせりしてもらえるのはありがたい生活を送っています。 しかし、それと引き換えに自由というものが奪われていて、少し苦しくても一人暮らしをしたいなと考えています。 居住先をどうするかになってくるのですが、賃貸がやはり手出しはしやすいとは思っているけど、長い目で考えると家賃をずっと払い続けるのももったいないと思うんですね。 そうすると、家賃を支払うつもりでローンを払っていけば良いので、頭金があれば分譲かなと思っています。 私自身ピカピカな家にこだわりはなくて、味のある感じの内装も好きなので、新築ではなくてお手ごろ価格の中古を購入して、リフォームやリノベーションをしてお気に入りな作りにするのも手かなと思っています。 雑誌を見ていたりすると、結構派手にリノベしていて、もとの間取りとは全然違った仕上がりにしてあるものも多いので、結構自由度が高いのかなと思ったりしています。 私のこだわりとしては、掃除が苦手なので、広さはあまりなく、部屋数はリビング兼客間と自分のプライベートルームでいいかなぁと思います。 収納を多くして、家具をできるだけ少なくしたいなぁ。 そういう、条件を考えると、中古分譲がいいんじゃないのかなぁと思って、一人暮らしを夢見ています。

 

吹き抜けの洋館

仕事で、ある人の家に行きました。玄関を入り2階の部屋へ入りました。玄関を入って何だか感動しました。我が家は3LDKのマンションです。それと比較して、一軒家なので広いのは当然ですが、とても感じの良いお宅…